技能実習生 入国後一ヶ月講習施設 | さくら研修センター

043-310-5417お電話受付時間 平日9:00 ~ 17:00

お問い合わせ(24時間受付)

講習内容 (介護)TRAINING

さくら研修センターでは、独自の「日本語丸暗記教育法」「日本精神伝達教育」を提供しています。
「日本語丸暗記教育法」では、よく使う日本語の繰り返し教育を行い、書く力より聞く力を育成することに注力、効率の良い勉強方法を教えます。
「日本精神伝達教育」では、「人に迷惑をかけない行動」「自己中心的な考えをしない」といった日本的な考え方を教えるとともに、会社の寮に関する注意点なども教育しています。
当センターは介護講習も行っております。資格のある教師が日本語と介護の授業を行います。

さくら研修センター

カリキュラムCURRICULUM

日本語

100時間

よく使う日本語の繰り返し教育

日本のでの生活一般に関する知識

60時間

日本精神伝達教育、日本の文化や生活習慣、会社でのビジネスマナー等について

法的保護講習

8時間

入管法令や労働関係法令などについて

警察講習

4時間

管轄警察署による防犯・交通安全講習

消防講習

4時間

管轄消防署による防災講習

掃除の時間

11時間

掃除を通して公共心の育成や集団の一員としての自覚を深めます

土曜日、日曜日の自習

32時間

自学自習の中で自発的に成長する意識を高めます

1日のスケジュールSCHEDULE

6:00 起床、身の回りの整理整頓
6:30 寮の掃除(部屋、食堂、トイレ、シャワー、外回り、道路)
7:00 朝食調理、朝食、後片付け
8:00 宿題テスト、よく使う日本語の繰り返し教育
10:00 仕事で使う日本語・生活で使う日本語
12:00 昼食、片付け
13:00 人に迷惑をかけない教育
15:00 日本のルール・マナー教育・会社の寮に関しての注意教育
17:00 夕食調理、夕食、片付け
19:00 入浴、洗濯、自由時間
22:00 自習
23:00 就寝

仕事に使う日本語に関して

実際に現場からの声を集めて日本語テキストを作成いたしました。その日本語を繰り返し学びます。以下の写真がテキストです。(自社作成)

さくら研修センター独自の日本語テキスト

生活に関して

実際に受け入れ企業からクレームがあった場面をまとめて教育します。特に寮の生活に関してはクレームが多いのでよく教育します。